噂のWhitney Port’s ホイットニーポートのファッショナブルオフィスから学ぶ!オフィスインテリア術♡

ラグナビーチ、ヒルズとリアリティドラマでクールなキャラクターで人気だった、

ホイットニーポート。

そのホイットニーのNewオフィスがカワイイ&カッコいいと話題なオフィスをご紹介!

何が旬なオフィスインテリアかホイットニーから学んじゃいましょう♡

BLOG141001_OKL_WhitneyPort_287

うーん♡スタイリッシュ。トレンドアートが繰り広げられるオフィス。

BLOG141001_OKL_WhitneyPort_446

ウィングバックチェアと呼ばれる、チェアはファッショナブルな女性CEOに人気の仕事用チェア。

ウッド天板のデスクはチェアに合わせてモダングレーに塗装されたテーブル。

BLOG141001_OKL_WhitneyPort_345

コンパクトなレザーソファと、オットマン、チェアをアクセントにカラフルに組み合わせ♡

小さなオフィス空間には、大きなソファを置きすぎず、アクセントをつけてポップに配置することがポイント。

BLOG141001_OKL_WhitneyPort_451

ファッションデザイナーでもあるホイットニーの商売道具でもある多くの服(商品)。

あえて、全部を「倉庫」に隠そうとはしないで、飾るデコアイテムとしてlet it all hang out.ハングアウト、

ファッションスタジオのような空間に。

色々なビジネススタイルにも展開できそうなアイディアですね。

BLOG141001_OKL_WhitneyPort_468

気に入ったラグは全部置いちゃえ!的なホイットニーのワイルドさを反映されたオフィスの床。

1個でスペースが足りない?じゃ、2個置いちゃえ!的な発想も素敵。

Yes! まさに、インテリアの「重ね着」。

BLOG141001_OKL_WhitneyPort_413

同じく、アートも同じサイズじゃなくてももちろんOK!

(同じサイズ、同じスタイルのアートよりも、バラバラサイズのほうが、意外にバランスとりやすい♡)

鏡を真ん中に持ってくることで、ココが、フォーカルポイント。

目線がパッと入っていくポイントを作ることが大切!

BLOG141001_OKL_WhitneyPort_381

オフィス空間では、あまりごちゃごちゃしすぎないことも1つの大切な要素。

色を多めに使ったなという空間があるならば、ホワイトで統一されたコーナーもあえてつくり、

その中で大胆な小物や、デコレーションを中心に抜けのあるインテリアスタイリングをするとオシャレ感UP。

 

BLOG141001_OKL_WhitneyPort_391

チェストは、隠せる収納もあり、魅せるデコスペースもあり、オフィスにとっては万能アイテム♡

オフィス用のシンプルなキャビネットを買うよりもチェストを買う選択肢を是非!

BLOG141001_OKL_WhitneyPort_386

最後に、これは!というとっておきのアイディア。

なんにもない壁際にアートを飾り、その下にサイドテーブルやサイドチェスト、トレーをセット。

ウォーターボトル、アルコールなどを並べてゲスト、クライエント用におもてなしのコーナーに。

スペシャルなバースタイルでカッコよいオブジェともなりますね♡

 

 

今回ホイットニーがニューオフィスで導入したItemが購入できるのはこちらのショップ「One Kings Lane

Pics Credit to also「One Kings Lane」Thank you for all fab Inspirations!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

Juri

JuriEditor in Cheif

Fasionrior Editor in Cheif
ファッショリア編集長
IDIMGC [インテリアデザイナー|イメージコンサルタント]

one of my Works:http://fashiorior.com/?page_id=2
FB:https://www.facebook.com/BeautyInCloset
Twitter:https://twitter.com/beautyincloset
Pinterest:http://www.pinterest.com/inrunway/
Instagram:http://instagram.com/juriamaki/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る