ミランダ・カーに学ぶ80/20の食事法♡

少しずつ薄着にシフトしていくこの季節。体のラインが気になる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

運動やストレッチはもちろん大切ですが、食生活のケアもとても大切です。

しかし、極端な食事制限は失敗するリスクが高いだけではなく、体調を崩し健康が損なわれます。継続的に健康面も考慮した食事法を取り入れ、内側から輝く美を手に入れたいですよね。

世界中の女性の憧れ、スーパーモデルのミランダ・カーも実践している「80/20の食事法」

80%は身体に良い野菜などヘルシーな食事を摂り、残り20%は自由に好きなものを食べるというシンプルなルールです。popsuger」参照

日本のメディアでもこう語っていました。

「健康を意識した食生活は大切だけど、我慢しすぎはよくない」と語り、“8:2”というバランスの食生活を実践しているのだとか。その内容とは、8割は栄養バランスのよい食生活を意識、そして残りの2割は好きなものを思い切り食べるというものだそう。
確かに過度な食事制限はストレスになる。その反動でドカ食いしてしまったり、イライラしたり、肌荒れや老化を早めてしまうことも……。
健康を意識しつつも、ときには友人との食事で好きなものを思い切り食べ、人生を満喫するのがミランダ流。

1日に3回食事をする人なら、1週間に4回は好きなものを食べても良いという計算になります。

例えば、平日は健康的な食事だけど、週末だけは好きなものをいただくライフスタイル。

週に4回は自分へのご褒美。好きなものを自由に食べてもいい、と考えるとイメージしやすくなります。

食べ過ぎたら3日以内に調整する。食べたら動くといった自分の中でのルールを作る。

そのような少しの意識改革と日々の小さな積み重ねが体系キープの鍵となるのではないのでしょうか。

数字に縛られずバランスを考えて取り入れるのが成功の秘訣です。

貴重な4回のご褒美も、上質なものを少しだけいただくことをお薦めします。

例えば袋に入ったままのスナック菓子を食べるのと、美しいケーキを素敵なお皿にセットし、美味しい紅茶を淹れて丁寧に味わいながらいただくのとでは満足感が違いますよね?

お腹だけでなく心も満たされ、過食防止、健康的な食生活へと繋がります。

小さな工夫が習慣となり、いつしか外見にあらわれます。

バランスを保ちながら自分の身体を大切にケアしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

Hitomi

Hitomi

初めまして。港区在住OLのHitomiです。世界基準の魅力的な女性になるために、実体験から学んだ等身大でリアルに役立つライフスタイル情報を発信していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る