PRADAと花がアクセント。日常の中に贅沢時間を♡

先日「Revenge Wears Prada: The Devil Returns」が翻訳版が発売されました。

皆さんは、もう読みましたか??

書評を見る限りとても面白そうなので読む前からワクワクしています!

時間を作ってゆっくり読みたいと思います。

 

 

さて、PRADAつながりです。

新ビジュアルはGemma Ward, Ine Neefs, Julia Nobis。

jem

prada.com

 

写真もそうですが、shortfilmもさらに美しいです。

ドレス、ファブリック、ともに目が離せません♡♡

 

 

PRADAは、Miuccia Pradaがオーナー兼デザイナーに就任してから

「日常を贅沢に飾る」をコンセプトとして、次々に魅力的なアイテムを生み出してきました。

 

最近は、Normcore なファッションがトレンドになりつつありますが、

カジュアルになりすぎないよう、洗練ブランドのアイテムも意識して取り入れたいですね。

日常で贅沢な気持ちを感じることは、女性にとってなくてはならない、特別な時間だと思います。

mono

prada.com

 

「日常を贅沢に飾る」をコンセプトとするPRADA。。。素敵ですね。

bag

prada.com

 

ちなみに、特別な時間を空間で演出するには、やはり花を飾ること!

 

例えば、このシーン。

花があることでさらに印象的になっています。

fl1

novellamag.com

 

このシーンも。

こんなに花に囲まれて暮らせたら幸せ!

gat

gatsby

 

こちらは赤いチューリップがとてもキュート!

bara

cdn.home-designing.com

 

 

PRADA と 花 をアクセントとして取り入れ、日常の中で贅沢な時間を過ごしましょう♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

hiro

hiro

東京在住。家具作りに夢中です。
お気に入りの場所は、HawaiiとNY。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る