「まさにリゾートライフ!」なタイの住まい。

4月のソンクラーン(旧正月)に向かって、暑さ&活気が増しているタイです。

今回はそんなタイの暮らしについて!

シティライフを選ぶならもちろん首都バンコク。
リゾートライフを選ぶなら最近日本人も増えているパタヤ。

001_BKK_2574655b

パタヤの住まいは『リゾートライフ』という言葉から
多くの人が連想する生活、もしくはそれ以上。「これ、家?」と聞かれてしまうような
アメージングで魅力的な物件がいっぱい!

003_Arcadia-Beach-Resort-condo-for-sale-Pattaya-pool

005_Laguna-Beach-Resort-Pattaya-Jomtien-Pool-sale

プールは必須。
プライベートビーチ、ウォータースライダー、プールバー、海を眺めるフィットネス。
コンドミニアムでもホテル並みの施設を完備。
ゴルフ場の中の一軒家も!ゴルフ好きにはたまりません。

006_pattaya-golf007_house05-865x420

このような物件の賃貸価格は・・・
バンコクや東京23区の高級物件と同じ位。
物価が1/3位と言われているタイではとても高いです。

 

でも、波の音を聞きながらの目覚め、
毎日見ても飽きない夕陽を見ていると相応の価格なのかもと思えてきます。

008_5-amari-residence-condo-for-sale-pattaya 009_4-the-rivera-condo-for-sale-in-Pattaya

気になる内装・インテリアや、一方のシティライフなど、
今後またご紹介していきたいと思います!

Pics Credit to: telegraph.co.uk, hilton, thailandpropertyexperts.com①, thailandpropertyexperts.com②,thailandpropertyexperts.com③, thailandpropertyexperts.com④, siamrealestate.com, golfpropertythailand.com,

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

Tiara

Tiara

タイ在住。インテリア・ファッションアイディアにタイのライフスタイルを織り交ぜてご紹介して参ります❤

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る